2012年01月31日

【日本サッカー協会・公益法人化へ】

【公益法人化へ認可内定】
財団法人から公益財団法人への移行を目指す日本サッカー協 会、内閣府から移行基準に適合することが認められたと発表した。
認可が内定となり、当初の予定通り4月1日に登記できる見通しとなった。
公益財団法人は事業を展開する際、税制面で優遇されるなどの利点がある。小倉純二会長は「(日本協会)創立100周年記念事業や東日本大震災の復興支援活動を具体的に決めていき、(社会に)貢献できることをやっていくのが極めて重要になる」と述べた。
日本協会は昨年9月、新法人への移行を申請した。
  


Posted by かほり at 21:49Comments(0)

2012年01月29日

【佐野体制整う】V・ファーレン長崎

【新体制発表 キャッチフレーズは「一」】
日本フットボールリーグ(JFL)のV・ファーレン長崎は長崎市内で今季の体制発表記者会見を開き、「一」のキャッチフレーズの下、佐野達監督や新加入選手がJ2昇格を誓い意気込みを表明した。
7人の新加入選手、前田、原田、マイケル、河端、松橋、松尾、古部)も活躍を誓った。
 新加入選手7人もそれぞれ決意表明。J2北九州から移籍したDF河端和哉は「魂込めてサッカーをしたい。必ず昇格する」。国見高出身で元日本代表のFW松橋章太は「高校を卒業して12年。地元長崎でまたプレーするチャンスをいただき、ありがたく思う。昇格という大きな目標に貢献し、サッカーで長崎を盛り上げられるよう頑張りたい」と言葉に力を込めた。
 
 佐野監督も「選手もスタッフも燃えている。2010、11年の悔しい気持ちを前面に出して戦いたい。目標はJ2昇格以外にない。優勝しか考えていない」と宣言。3季目となる今季の方向性として「美しく勝つ強いチームづくりを目指す」とし、「チームが一つの生命体となって戦いたい」と強調した。主将にチーム最年長、35歳のMF佐藤由紀彦を指名したことも明らかにした。

 宮田伴之社長はキャッチフレーズを会見の場で色紙に書いて発表。込めた意味について「チームが一番になる。またフロント、チーム、県民が一つになり、Jリーグ昇格を果たしたいという気持ち」と説明した。
会見に先立ち、佐野監督とコーチ陣、全選手、フロント陣は長崎市の平和公園で献花。諏訪神社で必勝祈願もした。   


Posted by かほり at 19:07Comments(0)

2012年01月28日

【ハーフナー弟、トップ昇格も…】名古屋

【195センチ16歳】
名古屋ユースのU―18日本代表DFハーフナー・ニッキ(16)が、2月に大分・別府市で行われるトップチームの合宿に参加することが分かった。高校2年生のニッキは、清水のハーフナー・ディドコーチ(54)の次男で、オランダ・フィテッセの日本代表FWハーフナー・マイク(24)の実弟。マイクよりも1センチ高い195センチの身長から繰り出す強烈なヘディングが武器だ。
名古屋の秘密兵器として期待されるハーフナー・ニッキ
プレー次第ではトップチームに登録される可能性もある。ブラジルの名門・ボタフォゴ移籍に揺れる闘莉王、増川、ダニエルとJリーグで最強のセンターバック陣を誇る名古屋の新たな切り札になりうる存在だ。

 関係者によると、昨年12月のJユース杯で名古屋ユース優勝の原動力となった活躍が、ドラガン・ストイコビッチ監督(46)に認められて、別府合宿の後半に参加することが決定。

  


Posted by かほり at 19:52Comments(0)

2012年01月27日

【出したくても出せない】

【7年ぶり減収減益】ジャパネットたかた
【薄型テレビ落ち込み響く】

 通信販売大手のジャパネットたかた(佐世保市)の高田明社長は2011年12月期決算(速報値)の概要を明らかにした。
7月の地上デジタル放送完全移行後、売り上げの5割以上を占める薄型テレビ販売の減速が響いた。
 家電業界では、前年比5割減と想定していた薄型テレビの販売額が実際には9割減にまで落ち込み、同社も同程度に減少したという。
 主力の薄型テレビ販売の落ち込みが響き、売上高は前年比13%減の1530億円、経常利益が同49%減の70億円となる見込みで、顧客情報の流出問題が発生した04年以来、7年ぶりの減収減益となる。
欧州通貨危機などにより消費が冷え込み、高田社長は「本格的な回復は1~2年後」とみている。
 吉本興業と共同制作したお笑い芸人が登場する番組をテレビ、インターネットで同時中継するなど新たな試みも展開し、薄型テレビの落ち込みを一定カバーした。
 東日本大震災に伴う電力不足で需要が高まった省エネ家電に加えフィットネス関連商品などが好調で、三菱自動車と業務提携した電気自動車(EV)の販売仲介を昨年末から開始。

 高田社長は今期を「ビジネスモデル転換の年」と位置付け、インターネットを重視したメディア戦略の構築や、女性をターゲットにした宝飾、化粧品、アパレル商品、白物家電など主力商品の開拓に着手。
 仕入れの海外拠点化や、「アジア」をターゲットにした販売戦略の研究など新たな展開も視野に入れているとした。13年春の大卒新規採用は100人を計画している。
『 V・ファーレン長崎何所ろではない、バレーボールジャパネットたかた杯も危うい』  


Posted by かほり at 19:55Comments(0)

2012年01月26日

【長崎-関西3990円から】ピーチ航空

【ピーチ航空が運賃3990円から発表】
3月25日に就航する長崎-関西の航空便を運航する格安航空会社(LCC)、ピーチ・アビエーションは運賃を発表した。
通常運賃「ハッピーピーチ」は、片道3780~1万1780円(税込み)。
座席指定料金や受託手荷物料金、インターネットでの予約変更手数料無料がセットになった「ハッピーピーチ プラス」は5480~1万5780円(同)。
重さ10キロまで荷物を無料で機内に持ち込める。

いずれも別途支払手数料210円が必要。インターネットではなく電話で購入する場合などはさらに手数料がかかる。

最も安い場合は3990円となる。

  航空券は26日から同社ホームページ(http://www.flypeach.com/)かコンタクトセンター(電0570・200・489)で購入できる。 V・ファーレン(アウエー)関西方面の応援にはもってこ~い、いだね。  


Posted by かほり at 19:56Comments(0)

2012年01月25日

【新加入選手】V・ファーレン長崎

【3選手】 

□ 古部 健太(ふるべ けんた 【ポジション】FW 【生年月日】1985年11月30日(26歳)

【身長/体重】180cm/72kg【出身地】兵庫県

【サッカー歴】宝塚高校~立命館大学~横浜F・マリノス~ツエーゲン金沢(2009年は期限付き移籍、2010・2011年は完全移籍)

【2011出場記録】JFL 33試合7得点  天皇杯2試合0得点

□ 前田 悠佑(まえだ ゆうすけ)

【ポジション】MF 【生年月日】1984年11月23日(27歳)【身長/体重】176cm/72kg

【出身地】福岡県

【サッカー歴】筑前高校~西南学院大学~ホンダロックSC

【2011出場記録】JFL 29試合8得点  天皇杯1試合1得点

□ 松尾 篤(まつお あつし)

【ポジション】FW 【生年月日】1990年3月5日(21歳) 【身長/体重】177cm/68kg

【出身地】福岡県

【サッカー歴】小倉南高校~日本文理大学

※以上、3名はセレクション合格者です。
V・ファーレン長崎はDFが弱かつたのでは、FW補強2名FWに8人もいらないのでは~
失点、引き分けが多すぎる去年の試合、佐野さんまだわかっていないのね
どこが悪かったか素人でもわかる。しっかりしてもらいたいものだ
                                                

□ マイケル ジェームズ

【ポジション】DF 【生年月日】1988年9月17日(23歳) 【身長/体重】185cm/76kg

【出身地】ニュージーランド

【サッカー歴】成立学園高校~アルビレックス新潟~JAPANサッカーカレッジ(期限付き)~アルビレックス新潟~ツエーゲン金沢(期限付き)

【代表歴】2011 ニュージーランド代表

【2011出場記録】JFL 25試合1得点  天皇杯1試合0得点


□ 松橋 章太(まつはし しょうた)

【ポジション】FW 【生年月日】1982年8月3日(29歳) 【身長/体重】171cm/65kg

【出身地】長崎県

【サッカー歴】国見高校~大分トリニータ~ヴィッセル神戸~ロアッソ熊本

【2011出場記録】J2 5試合1得点  天皇杯1試合0得点

□ 原田 欽庸(はらだ よしのぶ)

【ポジション】GK 【生年月日】1986年5月17日(25歳) 【身長/体重】184cm/80kg

【出身地】埼玉県

【サッカー歴】成立学園高校~FC水戸ホーリーホック~栃木ウーヴァFC

【2011出場記録】JFL 33試合0得点  天皇杯2試合0得点












  


Posted by かほり at 22:22Comments(0)

2012年01月24日

 【代名詞だった丸刈りからロン毛に変身中】平山


怪物からおしゃれ番長へ? 憧れだったヘアバンドを着用して練習する平山
FC東京のFW平山が初めて“憧れ”のヘアバンドを着用して自主トレに臨んだ。
前髪が目に入っちゃうんすよね、瞳がつぶらで目が大きいんで」と語り、すっかりロン毛気分だ。
まだヘアバンドが必要な長さとも思えないが、それでも「ヘアバンドをしないとヘディングができないっす
チーム始動を28日に控え、この日はポポヴィッチ新監督も来日。昨年4月の右すね骨折から復帰を期す怪物は、ルックスの調整にもぬかりはない?

 代名詞だった丸刈りからロン毛に変身中  


Posted by かほり at 17:44Comments(0)

2012年01月23日

【日本サッカーに激怒】

【Jリーグの精神】
スポーツは、人生をより豊かにし、充実したものとするとともに、人間の身体的・精神的な欲求にこたえる世界共通の人類の文化の一つである。心身の両面に影響を与える文化としての  スポーツは、明るく豊かで活力に満ちた社会の形成や個々人の心身の健全な発達に必要不可欠なものであり、人々が生涯にわたってスポーツに親しむことは、極めて大きな意義を有している。
 すなわち、スポーツは、体を動かすという人間の本源的な欲求にこたえるとともに、爽快感、達成感、他者との連帯感等の精神的充足や楽しさ、喜びをもたらし、さらには、体力の向上や、精神的なストレスの発散、生活習慣病の予防など、心身の両面にわたる健康の保持増進に資するものである。特に、高齢化の急激な進展や、生活が便利になること等による体を動かす機会の減少が予想される21世紀の社会において、生涯にわたりスポーツに親しむことができる豊かな「スポーツライフ」を送ることは大きな意義がある。
 また、スポーツは、人間の可能性の極限を追求する営みという意義を有しており、競技スポーツに打ち込む競技者のひたむきな姿は、国民のスポーツへの関心を高め、国民に夢や感動を与えるなど、活力ある健全な社会の形成にも貢献するものである。
 更に、スポーツは、社会的に次のような意義も有し、その振興を一層促進していくための基盤の整備・充実を図ることは、従前にも増して国や地方公共団体の重要な責務の一つとなっている。
 このように多様な意義を有する文化としてのスポーツは、現代社会に生きるすべての人々にとって欠くことのできないものとなっており、国民一人一人が自らスポーツを行うことにより心身ともに健康で活力ある生活を形成するよう努めることが期待される。
 なお、人間とスポーツとのかかわりについては、スポーツを自ら行うことのほかに、スポーツをみて楽しむことやスポーツを支援することがある。スポーツをみて楽しむことは、スポーツの振興の面だけでなく、国民生活の質的向上やゆとりある生活の観点からも有意義である。また、スポーツの支援は、ボランティアとしてスポーツの振興に積極的にかかわりながら、自己開発、自己実現を図ることができる。
 人々は、このような多様なかかわりを通じて、生涯にわたる豊かなスポーツライフを実現していくものであり、スポーツへの多様なかかわりについても、その意義を踏まえ、促進を図っていくことが重要である。




【排除の精神】
J1、J2クラブをライセンスで選別これはJリーグが各クラブに健全経営を求める「通信簿」である。
Jリーグ創設当時からの目標だったが、毎年いたずらにJクラブを増やした結果がこんにちの苦境を招いたともいえる。『日本サッカーが商業主義に走った結果・・・だ~』
 3期連続で当期純損失を計上したクラブや、2014年度以降に決算が債務超過となったクラブには、ライセンスを交付しない、つまりJリーグから追い出すという過酷なペナルティーが待っている。

22クラブもあるJ2の下位のクラブ経営は、どこも苦しい。
 町田ゼルビアは開幕戦に本拠地・町田市立陸上競技場の改築が間に合わず、
始めは今のスタジアムでOKだったのがなぜ~

『おそらく、町田市は財政悪化するので改修工事は、しないでしょう。
観客は5000人以上は来ないと考え1万人以上のスタジアムは、いらないと考えた。』
スタジアムを準備できない町田には、なんらかのペナルティーが課せられることも「十分あり得る」(Jリーグ関係者)という。
 町田の失態には、温厚で知られるJリーグ・大東和美チェアマン(64)が「大変遺憾な問題。週明け(23日)以降、はっきりさせないといけないことがたくさんある」と珍しく語気を強めたほど。
『Jリーグ・チェアマンが経営に口出すのは?クラブチームが考えることで経営が悪化せれば「倒産」いいのでは
有力スポンサーが、いれば借金は返せぬのでは、クラブチームが節約し選手を強くする方法を考えないと・・・』

ロアッソ熊本は11年度の赤字が7000万円にもなるとしてクラブの社長が「非常事態宣言」を発した。
 ライセンス制度導入で、J2の下位のクラブの中には「倒産」という白旗をあげるところが現れても不思議はない。今季こそシーズン中に倒産するクラブが出てもおかしくない。
『 V・ファーレン長崎は、もう排除されてしまいましたかね~資本金が少ない、
クラブハウスが無い、練習場が無い』
『競技場、観客動員数はクリアーできそうだが』
『こんなこと言うと怒られるが、いささか遊びにに金がかかりすぎる』

「いずれはイングランドのようなプレミアリーグを編成し、魅力あるリーグにしないといけない」という声はJリーグ内にもある。「プレミア化」はJリーグで早急に検討しないといけない大きな課題だ。






  


Posted by かほり at 21:11Comments(0)

2012年01月22日

【“危ないクラブ”は追放!】Jリーグ

【J2崩壊危機ヤバイ~  Jリーグは今季から「クラブライセンス制度」を導入した】
 今季節目の20シーズン目を迎えるサッカーJリーグは、ついに全国で40クラブ(J1が18、J2が22)に到達。
だが、J2クラブ間の“貧富の格差”はふくらむばかり。今季こそシーズン中に倒産するクラブが出てもおかしくない。
 22クラブもあるJ2の下位のクラブ経営は、どこも苦しい。
 町田ゼルビアは開幕戦に本拠地・町田市立陸上競技場の改築が間に合わず、ロアッソ熊本は11年度の赤字が7000万円にもなるとしてクラブの社長が「非常事態宣言」を発した。
 ライセンス制度導入で、J2の下位のクラブの中には「倒産」という白旗をあげるところが現れても不思議はない。
  町田の失態には、温厚で知られるJリーグ・大東和美チェアマン(64)が「大変遺憾な問題。週明け(23日)以降、はっきりさせないといけないことがたくさんある」と珍しく語気を強めたほど。
スタジアムを準備できない町田には、なんらかのペナルティーが課せられることも「十分あり得る」(Jリーグ関係者)という。
 実はすでに危険水域に入ったクラブがある。今季からJ2に昇格したばかりの町田ゼルビアと、ロアッソ熊本だ。
昨季20クラブ中18位に低迷した横浜FCが今年45歳になるカズとの契約を毎年延長するのは、“カズブランド”に頼らざるを得ないからこそ。昨季J2から昇格し、いきなりJ1も制覇した柏レイソルは、親会社の日立の手厚い援助という特別な背景がある。
「J1、J2あわせて40クラブ」というのはJリーグ創設当時からの目標だったが、毎年いたずらにJクラブを増やした結果がこんにちの苦境を招いたともいえる。
J1、J2クラブをライセンスで選別し「いずれはイングランドのようなプレミアリーグを編成し、魅力あるリーグにしないといけない」という声はJリーグ内にもある。「プレミア化」はJリーグで早急に検討しないといけない大きな課題だ。


これはJリーグが各クラブに健全経営を求める「通信簿」である。
 3期連続で当期純損失を計上したクラブや、2014年度以降に決算が債務超過となったクラブには、ライセンスを交付しない、つまりJリーグから追い出すという過酷なペナルティーが待っている。
昇格元年にいきなり優勝した柏は勝ち組

  20シーズン目を迎えるJリーグは、人間でいえば成人式。今季こそ転換のスタートラインにしなければならない。

世界リーグランキング(国際フットボール歴史統計連盟選定)でJリーグは25位。代表の世界ランクは日本の方が上位なのに、こちらのアジアNo.1は韓国Kリーグの18位という現実がある。20シーズン目のJリーグは3月に開幕するが、待ったなしの改革イヤーでもある。

  


Posted by かほり at 18:42Comments(0)

2012年01月21日

【来年欲しいメンバー】V・長崎

【国見高校3冠メンバー】
松橋章太(ロアッソ熊本 元日本代表)FW  片山奨典(ロアッソ熊本 )MF   蒲原達也(FC町田ゼルビア)MF
松橋優(ヴァンフォーレ甲府)Fw  巻佑樹(湘南ベルマーレ)MF  渡邉大剛(大宮アルディージャ)FW
柴崎晃誠(川崎フロンターレ)MF  園田拓也(愛媛FC) DF 中村北斗(FC東京)DF
兵藤慎剛(横浜F・マリノス)MF
小田幸司DF 川田和宏MF
  


Posted by かほり at 22:52Comments(0)

2012年01月21日

【日テレ電撃移籍】阪口夢穂

新潟レディースから日テレ・ベレーザへ移籍するなでしこジャパン不動のボランチ・MF阪口夢穂(24)
 阪口は昨夏の女子W杯ドイツ大会でエースMF沢穂希(33=INAC神戸)とダブルボランチを組み、全試合に先発し、初優勝に貢献した。
攻撃的MFとしてもプレーできる万能性を高く評価した日テレから年明けに正式オファーが届いていた。
ボランチに君臨する阪口が、かつて沢が在籍した日テレに電撃移籍することになった。
 阪口は米国のFCインディアナに所属していた09年に左膝前十字じん帯を断裂し、失意の退団&帰国になった際に救いの手を差し伸べてくれた新潟に深い恩義を感じており、移籍か残留かで大いに悩んだが、19日夜に決断したという。
愛着ある新潟を去る決断に背中を押したのは、今夏のロンドン五輪で悲願の金メダルを獲得したいという強い思いだった。新潟では、半導体を作る工場でフルタイム勤務をこなしてから移動して練習するという肉体的にも精神的にもハードな日々。だが、日テレは、なでしこジャパンのDF岩清水梓(25)と同様のプロ契約を用意。
 阪口は練習に影響のない時間だけクラブハウスで事務仕事をしながら、併設されているグラウンドで練習できる環境を手に入れることになった。
 新年を迎えるにあたって「一年を通して全く後悔しない年にしたい」と話していた阪口にとってまさに後悔のない移籍となった。
 10年限りで沢、FW大野忍(27)、DF近賀ゆかり(27)ら4人がINAC神戸に移籍し昨季はリーグ戦2位に終わった日テレにとって攻撃的MFもボランチもできる阪口の加入は久々の大型補強。
22日の新体制発表を前に、サポーターにとってもちょっぴり遅めの“お年玉”になりそうだ。
 ◆阪口 夢穂(さかぐち・みずほ)1987年(昭62)10月15日、大阪府堺市生まれの24歳。7歳の時に下野池JSCでサッカーを始め、FC高槻から06年TASAKIに移籍。休部のため09年に米国のFCインディアナに移籍も左膝前十字じん帯断裂で退団し、10年から新潟へ。06年なでしこジャパン入りし、08年北京五輪、11年W杯ドイツ大会ではともに全試合先発出場した。国際Aマッチ通算47試合16得点。利き足は右。1メートル65、58キロ。血液型O。


  


Posted by かほり at 20:23Comments(0)

2012年01月20日

【松園直已氏】ヤクルト球団相談役最高顧問

【松園直已氏(まつぞの・なおみ)さんも死去】

 プロ野球ヤクルト球団相談役最高顧問で松園尚巳記念財団(長崎市)の前理事長、松園直已(まつぞの・なおみ)89歳氏が心不全のため神奈川県鎌倉市内の病院で死去した。五島市三井楽町出身。
 ヤクルト本社代表取締役副社長、同社代表取締役副会長、ヤクルト球団代表取締役オーナーなどを歴任し、2003年3月から同球団相談役最高顧問を務めていた。

松園氏は、前ヤクルト本社名誉会長で元長崎新聞社社長を務めた故松園尚巳氏の双子の兄。
 本県発展のためにも尽力し、県内の人材育成や地域振興事業に助成する松園尚巳記念財団を1991年4月に設立。今年8月まで20年間にわたり同財団理事長を務めた。

同球団が12日発表した。自宅は非公表。葬儀・告別式は既に近親者のみで済ませた。今後、しのぶ会を検討している。


  


Posted by かほり at 21:11Comments(0)

2012年01月18日

【第14回JFL開幕戦】



 第14回日本フットボールリーグは、3月11日(日)に開幕いたします。
参加17チームのホーム開幕は下記のとおりです。 ※最終節(第34節)は11月18日(日)
 今回の発表は、第1節、第2節の日時と対戦カードのみとさせていただき、2月2日(木)に第1節、第2節の試合会場を発表します。大会方式、全日程の発表は、2月23日(木)におこないます。
 (開催日)
(キックオフ) (ホームチーム) - (ビジターチーム)  [試合開催地]

【第1節】
 3月11日(日)
  13:00 SAGAWA SHIGA FC  - HOYO大分    [滋賀県内]
  13:00 AC長野パルセイロ - 藤枝MYFC    [長野県内]
  13:00 V・ファーレン長崎 - Y.S.C.C.    [長崎県内]
  13:00 Honda FC  - ソニー仙台FC   [静岡県内]
  13:00 ホンダロックSC  - 横河武蔵野FC   [宮崎県内]
  13:00 FC琉球      - ブラウブリッツ秋田 [沖縄県内]
  13:00 栃木ウーヴァFC  - MIOびわこ滋賀  [栃木県内]
  13:00 カマタマーレ讃岐  - 佐川印刷SC    [香川県内]
  試合なし:ツエーゲン金沢

【第2節】
 3月17日(土)
  13:00 ソニー仙台FC   - V・ファーレン長崎 [宮城県内]
  13:00 藤枝MYFC    - SAGAWA SHIGA FC   [静岡県内]
 3月18日(日)
  13:00 ブラウブリッツ秋田 - ホンダロックSC  [秋田県内]
  13:00 横河武蔵野FC   - ツエーゲン金沢   [東京都内]
  13:00 HOYO大分    - カマタマーレ讃岐  [大分県内]
  未 定 Y.S.C.C.    - AC長野パルセイロ [神奈川県内]
 日時未定
  13:00 MIOびわこ滋賀  - FC琉球      [滋賀県内]
  未 定 佐川印刷SC    - 栃木ウーヴァFC  [関西圏内]
  試合なし:Honda FC

【第3節】
 3月25日(日)
  13:00 ツエーゲン金沢   - ブラウブリッツ秋田 [石川県内]
  ※ツエーゲン金沢の最初のホームゲーム

※JFLでは今季より節の呼称を従来の前期・後期を廃止し、シーズンを通した呼称で表記します。  


Posted by かほり at 21:34Comments(0)

2012年01月18日

【契約更新…】カズ

【カズ、最年長44歳】横浜C
 横浜Cは1、リーグ最年長選手のFW三浦知良(44)との契約を更新したと発表した。
三浦は昨年のJ2で30試合に出場しながら無得点に終わり、Jリーグ開幕の1993年から続けていたJ1、J2での連続得点は18年で止まった。今シーズンは、自身が持つ最年長の出場記録と得点記録の更新を目指す。
三浦は2月26日が誕生日で、3月4日の今季開幕は45歳で迎えることになった。




  


Posted by かほり at 19:50Comments(0)

2012年01月17日

【V・ファーレン長崎に新加入者】

【v長崎にGK原田とDF河端が加入】
 この度、アルビレックス新潟からマイケル・ジェームズ選手が期限付き移籍加入することになる
移籍期間は2013年1月31日までです。

□ マイケル ジェームズ
【ポジション】DF【生年月日】1988年9月17日(23歳)【身長/体重】185cm/76kg

【出身地】ニュージーランド

【サッカー歴】成立学園高校~アルビレックス新潟~JAPANサッカーカレッジ(期限付き)~アルビレックス新潟~ツエーゲン金沢(期限付き)

【代表歴】2011 ニュージーランド代表
【2011出場記録】JFL 25試合1得点  天皇杯1試合0得点
【コメント】
「初めまして。マイケルです。今シーズンからV・ファーレン長崎に入ることになりました。今年J2にいけるように頑張りたいと思いますので応援よろしくお願いします。」
JFL栃木ウーヴァからGK原田欽庸(25)、J2北九州からDF河端和哉(30)が加入すると発表した。
原田は埼玉県出身。身長184センチ、体重80キロ。成立学園高、J2水戸を経て、昨季は栃木ウーヴァで33試合に出場した。北海道出身の河端は身長174センチ、体重70キロ。札幌大を経て、J2札幌、熊本、北九州と渡り歩いた。

 昨季在籍した選手ではFW中山悟志、MFの松岡康暢、山城純也、中井義樹、佐藤由紀彦、DFの藤井大輔、崔宰銀との契約も更新した。

 契約期間はいずれも2月1日~来年1月31日。  


Posted by かほり at 20:52Comments(0)

2012年01月16日

【JFL2012】

【第14回日本フットボール】
今季参加チームの呼び名並びに対戦はカードは、1月18日(水)に発表予定です。
今年は17チームで実施することになりました。  


Posted by かほり at 21:26Comments(0)

2012年01月15日

男子は長崎日大3連覇女子は長崎明誠V4】全国高校柔道県大会

【柔道の第49回県高校選手権兼第34回全国高校選手権県大会」】長崎市の県立総合体育館武道場

【男女の団体戦・決勝】
男子団体は、長崎日大は3年連続12度目3連覇、長崎日大-長崎南山は長崎日大が粘り強い試合運びでリードを守り、1人残しで3連覇を決めた。

女子団体は長崎明誠が4年連続5度目の優勝を果たした。
 昨年と同じ顔合わせとなった女子決勝の長崎明誠-長崎商は長崎明誠が2-0で快勝した。

両校は全国高校柔道県大会へ(3月19、20日・東京日本武道館)に出場する。
 男子24、女子11校が出場。男子は5人の勝ち抜き戦、女子は3人の対勝負で競った。  


Posted by かほり at 18:21Comments(0)

2012年01月14日

【市船優勝パレード】

第90回全国高校サッカー選手権で優勝、市船高校サッカー部の選手パレード

朝岡隆蔵監督(35)はじめ学校関係者、部員など62人が正午すぎにJR船橋駅を出発。
船橋市役所までの約1キロを約40分かけて歩き、沿道に集まった約1万7000人の市民の声援に手を振るなどして応えた。

四日市中央工との決勝戦で2得点のMF和泉竜司主将(3年)は大観衆に「びっくりしました。たくさんの人に応援してもらって、期待に応えることができて良かった」。

修正削除 移動 傑作(0)
2012/1/14(土) 午後 8:09元ちゃん長崎物語練習用 Yahoo!ブックマークに登録 第90回全国高校サッカー選手権で優勝、市船高校サッカー部の選手パレード

朝岡隆蔵監督(35)はじめ学校関係者、部員など62人が正午すぎにJR船橋駅を出発。
船橋市役所までの約1キロを約40分かけて歩き、沿道に集まった約1万7000人の市民の声援に手を振るなどして応えた。

四日市中央工との決勝戦で2得点のMF和泉竜司主将(3年)は大観衆に「びっくりしました。たくさんの人に応援してもらって、期待に応えることができて良かった」。

  


Posted by かほり at 22:07Comments(0)

2012年01月14日

【アルテ高崎がJFL退会 】

【アルテ高崎がJFL退会】

東京都内で理事会を開き、アルテ高崎から申し出のあった退会を承認した。
 JFLによれば、昨年12月にアルテ高崎から資金難で活動が困難なため、チームを移管したいとの要望があった。JFLは準備を進めていたが、不成立となった。
2012年シーズンは17チームで実施する。

 アルテ高崎は11年シーズンはJFLで18チーム中16位だった。

  


Posted by かほり at 20:57Comments(0)

2012年01月14日

【ロッソ熊本赤字】

【予算7000万円削減へ】 新体制発表で明かす
 Jリーグが13年から導入予定のクラブライセンス制度では、赤字などで財務基準を満たせない場合、リーグ戦への参加ができなくなる可能性がある。

 J2熊本の岡英生社長は新体制発表の後、社長は「置かれている状況は非常に厳しい。ことしは大事な年」と説明した。
2011年度の決算が6000万円から7000万円の赤字になる見通しと明らかにした。12年度予算を7000万円削減し、観客数増加などで財務強化に努める方針。
 新加入で元日本代表のMF藤本主税選手は「選手はグラウンドが仕事場。ここに来たのが正しい判断だったと証明したい」と話した。
 新体制発表の記者会見で高木琢也監督は「一生懸命やるしかない」と決意表明  


Posted by かほり at 19:44Comments(0)