2014年02月25日

【新規スポンサーメルセデス・ベンツ】サッカー

FC東京『メルセデス・ベンツ日本株式会社』が新規クラブスポンサーとして決定いした。
【長崎はヤクルトが聖地やろうが】

ヤクルトスワローズのオーナーを務めた双子オーナー 
表取締役会長を務めた実業家)松園 尚巳(まつぞの ひさみ)1994年12月15日、心不全のため死去。享年72。同年弟も死去した。
 長崎地区のヤクルトの一販売業者からスタートし、全国のヤクルト業者を説いて回り一大組織に統合、1956年、製造・販売各社を統合した本社を設立。女性販売員の宅配システムで同社を成長させる。化粧品・薬品事業にも進出、多角化を図る。

 1977年、長崎新聞社の社長に就任。1988年まで務める。地方版を充実させ、プロ野球公式戦開催、県観光連盟とタイアップした「新観光百選」の制定などに取り組んだ。

ヤクルトの聖地は長崎だ~  ヤクルトがスポンサーになってくれる会

【V・VARENのスポンサーを探さんば】
【長崎の優良企業】
大島造船、佐世保重工業、谷川建設、日本冷熱
【優秀社長さん】
(株)みやび大田統社長 田崎真珠 丸石 
山一(島原そうめん・卸し先、日清製粉)小嶺一春サッカー小年チームを持っている。他のスポーツも支援しているスポーツ好き

雲仙観光協会や吉宗(蒸ちらし、大茶碗蒸し)などもスポンサーになってくれないかな~
V・VARENも何所かのチームみたいに赤字を出さないようにスポンサーさんを増やさないと
何時までも何時までもJリーグに居られるようにスポンサーさんが必要だ~

もっともっとスポンサーさんを増やさないと
本気でJ1に上がるつもりなら(J2では6億円掛かるがJ116億円掛かる)そのお金を捻出するには
安定企業が必要ヤクルトこそが安定した企業では~

野球はヤクルトファン巨人ヤクルト飲み乾して(大塚製薬・オロナミンCxヤクルト)割って飲む
二杯目は(芋)焼酎しょつちゅう飲んでます・・・ほろ酔い気分で・・・

【J2群馬 都丸新社長就任 経営再建へ決意】
地元の上毛新聞社で報道部長などを歴任した都丸社長は「15年シーズンのクラブライセンスの審査にあたって今年6月までに経営再建の道筋を示さなければ、群馬からプロサッカーの灯が消えてしまうことになりかねない。その責任の大きさに身が引き締まる思い」とクラブを通じてコメントした。

 J2の群馬は、臨時株主総会および取締役会を開き、植木繁晴・前代表取締役ゼネラルマネジャー、武尾誠・前取締役会長の辞任と都丸晃・代表取締役社長、菅原宏・取締役の就任を発表した。

  


Posted by かほり at 20:17Comments(0)

2014年02月13日

【V・VAREN旅立った選手に】

余裕ある生活されている方~見て来れたのかな~  良いな~
金山は第3、GKなの
相手がユースや練習生混ぜた中で致命的なキャッチミス、パスミス連発
よく考えると金山は強運だな。岩丸が序盤からミス連発しなかったら恐らく出場機会は無かったやろう。おまけに長崎DF陣の強靭な守りで、キーパー金山は結構助けられていたし。まさか金山は自分の力は凄いと勘違いしてないやろーな!
金山選手はキックの精度はあまり良くなかったネ~ あまり悪いので怒鳴ってやろうかなと思ったぐらいだ

長崎に魅力を失って出て行った?のご意見に
コンサドーレ札幌の社長も札幌ではそんなに長崎みたいに強靭DFで守て遣れないな~本人が努力して強くならないと
(スカパーオンデマンド)発言
岩間君も松本で評判良くないみたいだね?

他のチームに行かれた選手は、他のチームは、楽だな~と怠けるか今逸走努力するかは本人次第ネ~

元長崎で頑張った選手を悪く言うのは辞めましょう、とか言う人が出てくるんだろうな。


  


Posted by かほり at 20:34Comments(0)

2014年02月11日

【自分達でやなんね~】


【応援の掛け声】
☆『もってこ~い、もってこいは、長崎くんちの掛け声(アンコール)の意味では?、他市町村人には理解できないが』
江戸時代には(アンコール)意味は、なかったのでは「も一度見たい、もお一回もってこい」意味だったのでは推測する。2000年ころ越中さんが「もってこ~い、もってこいは(アンコール)意味ですよ言ったからではないか・・・
☆もってこ~いもってこ~い‼は良いですね^_^とのご意見も

☆ 私もペーロン大好きで、したこともあるし、めっちゃ血が騒ぐんです!あのリズムはテンションあがりますが
☆実際ペーロンって長崎市民の一部の人しか身近じゃないしね…
しかしながら、もってこいとか長崎らしいししゃぎりの音を聞けば誰でもテンション上がるからいいと思います。
【私のご意見】
全国的にももってこ~い、もってこいは長崎らしい掛け声ではないかと思い掛けることにしたが・・・
勝利をもってこ~い、もってこいは、勝利してほしいと思い掛け声をかけているが・・・
またコーナーキックのときに掛け声も「ゴール、ゴール、もってこ~い、もってこい。
もってこ~い、もってこいは入れろ、入れろ、入れろ」「守れ、守れ」選手に意識させる溜めに声かけしてる。
『航海』
銅鑼は船が出るとき、悪霊を払い無事に航海できるようにと言う意味で全世界で船が出るとき鳴らしている。
競技場では選手たちが怪我しないように祈りと勝利を願って鳴らしている。
相手チームのコーナーキックのときにもゴールに入らないように願いを込めて鳴らしているが・・・
シンバルやカスタネットを鳴らして応援してます。まだ定着してないばいね~
「ごっとい、ごっといサッカー見に(長崎・アウエー)行けんもんね~」多趣味やけん
なんばしましょうこげんことしたいじゃなく皆さんやなんね~自分達で恥ずかしがらずに遣ればよか~
私は冷やかな目で見られても遣り続けるとります。
皆さんと協力して応援しましょうよ~ ご理解してもらうために一言書きました。

  


Posted by かほり at 21:53Comments(0)

2014年02月01日

【「世界新三大夜景」長崎の夜景】

 【夜の長崎に再び脚光】
まるで、宝石をちりばめたようだ。
長崎市の稲佐山標高333メートル。展望台から眼下を見下ろす。
すり鉢状の地形や港が独特の立体感を出す長崎の夜景。
長く愛されてきたが、最近、再び脚光を浴びている。団体旅行が渋り気味とあって、観光業界は活気づいている。



  


Posted by かほり at 17:24Comments(0)