2018年01月09日

【“スローインゴール”】

▽日本サッカー協会の競技規則第15条抜粋

スローインは、グラウンド上または空中でボールの全体がタッチラインを越えたとき、

最後にボールに触れた競技者の相手競技者に与えられる。

スローインから直接得点することはできない
• ボールが相手チームのゴールに入った場合、ゴールキックが与えられる。
• ボールがスローワーのゴールに入った場合、コーナーキックが与えられる。

スタジアムの歓声は一瞬でため息に変わった。

長崎総科“スローインゴール”にため息…「誰かが触ればなと」

前半8分、長崎総科のスローインは直接ゴールインとなったが…(FBN)

 長崎総合科学大附高(長崎)のDF岩本蓮太(3年)が右サイドからロングスローを入れると、ボールはゴール前を抜けてそのままゴールネットに収まった。

しかしルールはスローインが直接ゴールに入った場合は得点が認められないことになっている。敗れた小嶺監督は「まだまだ及ばない。向こうが上だよ」と“白旗”を掲げた。
  


Posted by かほり at 09:42Comments(0)