2019年06月29日

【勝利したがV・VAREN】

徳永ありがと~といいたい。得点10ねんぶり~

3-2ひやひや試合でした~ とどめは刺したのに 

後半80分から 手を緩め 失点2点も~

あの時点で玉田~ どうしようもない手倉森

DFれきいない選手をなぜ入れるかな~

勝ててよかったが目指すはJ1だろうよ

失点が多いヨ~失点癖を治さないと上位に上がれない!

今後のためにも検証が必要

今日は5点は必要だったな現在6位

柏が勝っているので7位に落ちる

ま~良いかハハハ~ハ~ハ~  

Posted by かほり at 20:29Comments(0)

2019年06月24日

【西武台いかにして】サッカー

『総体埼玉代表・全国屈指の激戦区を制したのか,名を捨てて実を取る』

名を捨てて実を取った”西武台が、聖望学園に競り勝って4年ぶり8度目の優勝を飾った。

本大会出場は、4年ぶり11度目夏制覇に歓喜が弾ける。

初戦の2回戦を除くと苦難の連続だった。

西武台の伝統的な攻撃手法は、3トップによる外からの速い展開。

守屋監督は「繋ぐ戦術は無理そうだから、ひたむきにボールを追い掛ける戦い方に転換し、

巧くなるより強くなろうと呼び掛けました」

昨季なら大塚悠平、若谷拓海という名うてのMFが敵の急所を突くパスを通わせたが、

長短のパスと鋭いくさび、軽やかなパス交換にチェンジサイドからのスピード豊かな攻め──。

こんなサッカーを志向し、実践してきた西武台が体裁をかなぐり捨ててまで結果にこだわり、栄冠を手繰り寄せた。


  

Posted by かほり at 08:28Comments(0)

2019年06月16日

【後半手倉森采配ミス】

『呉屋に頼ってばっかりか2点』     

手倉森監督勝てると思っちゃったな~?

とどめを刺さないとこう言う事になる 

半ボロボロDF町田が押してたな~

呉屋角田がいないと負けるの?

後半亀川、大竹DF出来ていない 失点で引き分け

勝てた試合がドローか~

家に帰ってハイライト見てもすっきりしない試合だった。    

Posted by かほり at 21:49Comments(0)

2019年06月14日

【チケット高額転売が禁止】

『チケット不正転売禁止法 施行

「チケットの高額転売」が禁止される。2019年6月14日からチケット不正転売禁止法がスタート

人気のコンサートや舞台、スポーツイベントなどのチケットを、業者や個人が買い占め、

オークションやチケット転売サイトなどで定価を上回る価格で販売する

「高額転売」の対策としてチケット不正転売禁止法が制定された。

興行主等による販売価格を超える価格での転売が禁止となる。

違反時の罰則は、1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金、またはその両方。

「本当に必要としている消費者にチケットが回らない」、「興行主や出演者などに対価が払われない」など。

加えて、転売時の代金支払いトラブルや、公演中止や延期時の保証が不十分といった課題もある。

・販売に際し、興行主の同意のない有償譲渡を禁止する旨を明示し、

その旨が券面(電子チケットは映像面)に記載されていること

・興行の日時・場所、座席(または入場資格者)が指定されたものであること

・例えば、座席が指定されている場合、購入者の氏名と連絡先(電話番号や

メールアドレス等)を確認する措置が講じられており、その旨が券面に記載されていること

高額転売の問題は、「本当に必要としている消費者にチケットが回らない」、

「興行主や出演者などに対価が払われない」など。

加えて、転売時の代金支払いトラブルや、公演中止や延期時の保証が不十分といった課題もある。

  

Posted by かほり at 21:19Comments(0)

2019年06月13日

【長崎市開発事業】

『ブリック・ホール、市民会館も有るのに』

JR長崎駅の西側に計画されているMICEは、

長崎市が建設を計画している(大型交流拠点施設)

2年後の完成を目指大型ホールや会議室・駐車場を備えた施設

市は市民に親しまれる施設にするため名前を公募で決めることにしました。

市長「長崎らしい名称でかつ、市民が呼びやすく親しみの持てる名称であってほしい。」

長崎を訪れる人の数を増やして経済の活性化につなげよう

施設の正式名称を公募しています。

募集期間は7月7日までで交流拠点施設整備室や

市のホームページなどで応募を受けています。

それよりも旧県庁跡地は白紙の状態だ。

多目的ホール大型ホールや会議室、劇場

大型バスが泊れる駐車場一般駐車場(出島口に)

くんち資料博物館(山車の保管場所)くんち広場と

考えていたが  何度も交渉してみたが?   

Posted by かほり at 20:13Comments(0)

2019年06月12日

【ころころ変わる案】

『スタジアムシティー構想』
長崎市幸町に計画しているスタジアムシティ

4年後の開業に向けて動き出しました。

新会社リージョナルクリエーション長崎はスポーツを通し

地域創生を目的に今月1日に設立され、

社長はジャパネットホールディングスの髙田旭人社長が兼任します。

最大2万7千人収容のスタジアムや

アリーナを中心としたスタジアムシティを建設する計画

初案はウキウキ胸を時めかした。次の案はマンションが線路脇に

案がころころ変わりすぎ、新たに2案の完成予想図が示されました。

A案はスタジアムを中心に北側にアリーナ、

A案スタジァムは音が高いところで反響して

近隣住民に迷惑がかかる。

東側にホテル南側に商業施設が配置されています。

B案は平和の象徴としての輪をイメージした独特なデザインで、

スタジアムを取り囲むように商業施設が配置されています。

どちらもピッチと客席の距離が近く企業や

VIP専用のボックス席を設けるなど海外のスタジァム参考にした。

試合が無い日に集客できる仕組みも検討中だということです。

スタジァムは2万人収容でいいのでは  

Posted by かほり at 20:44Comments(0)

2019年06月05日

【「ゴジラ」眠る!?】

『観光名所眠る!?怪獣「ゴジラ」』

顔のような岩があると登山者の間で話題になっている。

ゴジラの背中のようなごつごつした岩尾根が続く。 

場所は長崎市立岩町の登山道入り口から10分ほど登ったところ。

長崎港を取り巻く山々は太古の昔、火山活動でできたとされる。

溶岩を怪獣の体に見立て、「稲佐山にはゴジラが眠っている」-。

その近くに人間岩(地蔵岩)があった。昔、白蛇大蛇が出た所

長崎港を一望する観光地稲佐山(標高333メートル)  

Posted by かほり at 20:35Comments(0)

2019年06月03日

6月3日の記事

玉田(圭司)がPKを外した。最後にPKを与えて、完璧ではなかった1失点。
V・VAREN4-1勝利したが大喜びではいられない
まだまだどうかな~と言う所があったな~

手倉森 誠監督
勝って、勝って、勝って、ここに乗り込んできて勝っている状況だが、奢らずに厳しさを持って臨もうと。
角田(誠)のケガもあった中、みんなで挽回できた。
1失点取られ完璧ではなかったが、悔しさをホームで勝ち続けられるようにつなげていきたい。







  

Posted by かほり at 20:17Comments(0)

2019年06月01日

【U-18韓国サッカー優勝】

『優勝カップ“踏みつけ行為”』

U-18韓国代表が中国で「パンダカップ2019」が開催された
タイ(2-1)、ニュージーランド(4-0)、中国(3-0)に3連勝し、

9得点1失点と圧倒的な強さで誇示。

大会で優勝歓喜のなかで優勝トロフィーを踏みつける

ポーズをしながら記念撮影を行って物議を醸している。

過熱する“非マナー議論”

韓国人選手たちも今回の件に大きな注目を寄せているようだ。

「良い選手である前に、良い人でなければならない。

自分1人のせいで韓国のイメージが悪くなる可能性もあるので…

今日も韓国の名にかけて努力する」と綴った。

写真はSNSを中心に広まり、「冒涜行為」「非マナー」

「失礼」と批判が殺到した。

代表チームは翌日に公式謝罪したが、

優勝はく奪という事態にまで発展している。

成都サッカー協会の関係者は

「今後、成都サッカー協会は韓国を招待する

ことはないと予想される」と指摘し、

「日本チームが過去に2度参加したことがあったが、

彼らの素養の高さは恐ろしいほどだった」と

日本との比較も述べたようだ。  

Posted by かほり at 00:01Comments(0)