2019年11月30日

【市立船橋・3年ぶり全国へ!2年連続】

『流経柏に競り勝つ』高校サッカー選手権

第98回全国高校サッカー選手権千葉県予選決勝 流通経済大柏2-3市立船橋 柏の葉]

市船対流経柏の決勝は今年で7年連続。高校サッカー界の両雄が今年も全国行きをかけて火花を散らした。

先制点が決まったのは前半13分、市船は右サイドからMF鈴木唯人(3年/清水内定)がクロスを入れると、

MF森英希(3年)が粘ってシュートまで持ち込む。右足で押し込んだシュートはGKの脇を抜いた。

市船だが、波多秀吾監督は就任初年度で全国行きを掴んだ。

2年連続して全国準優勝だった流経柏は、今季は県予選で敗退。

今季限りで退任予定の本田裕一郎監督を全国に連れて行くことは出来なかった。
  

Posted by かほり at 15:39Comments(0)