2020年04月23日

【「千鳥饅頭」マスク1万枚寄付 】

『新型コロナウイルスの感染拡大で全国でマスク不足』

「千鳥屋本家」子供たちにとマスク1万枚を寄付しました。

ほかに、人気商品の丸ボーロとチロリアンそれぞれ1万個で、

休校が長期化する中、市内にある19の学童クラブに

通う子供たちに役立てて欲しいと贈られました。

寄付されたマスクは中国から調達したもので、不足が深刻化している

福祉施設などに配付されるということです。

原田実樹宜社長
「地域で一番大事なのは子供たちなので、子供たちを守りたいという気持ちで贈った」

一方、マスク1万4000枚を福岡県に寄付したのは、

社会奉仕団体・「ライオンズクラブ」の関係者5人です。


  

Posted by かほり at 17:31Comments(0)