2017年10月14日

【言い訳は如何】

【勝つための戦術】

町田戦「先制点を取って、何とか逃げ切れば勝ち点3を取れる」
全体としては、苦しみながらもなんとか点を取った中で、最後は代わった選手に対して、要求することをもっと詳しく話をしながら彼らを送り出しておけば良かったと思います。

「具体的にボールが来たときにはこういうプレーをしなさい、相手との状況の中でディフェンスになったときはこうしなさいと、詳しく言えば良かったと

後半に関しては、得点の少し前の時間帯からは相手のそうした戦い方に慣れてきて、その流れの中で点を取れました。
「簡単に言えば、守りには入っていませんし、追加点を取ることを優先していましたが、それは時間帯によって変わります。
アウェイゲーム2試合のドローが生かされるような内容と結果を求めていきたいと思います」

自分自身では反省しないといけないと思っています。高木監督のコメント~?

反省したって仕方がない勝つための戦術ダ~

難しいことをさせたり守りに入るとどくなことない。シンプルに前へ前へ攻撃攻撃だろうヨ~

攻撃仕付けろよ

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。