2017年10月31日

【君たちはどう生きるか】

宮崎駿監督、新作タイトルは「君たちはどう生きるか」

『君たちはどう生きるか』(吉野源三郎:著、羽賀翔一:マンガ/マガジンハウス)

1937年に吉野源三郎が発表した名著から取った。
原作は、戦中に書かれ今なお読まれ継がれる歴史的名著で、著者は岩波少年文庫の創設にも尽力した、

編集者であり児童文学者の吉野源三郎。池上彰氏が「子どもたちに向けた哲学書であり、道徳の書」と序文を寄せたことで話題の新装版とともに、80年の時を経てマンガ版が刊行された。
 善悪や優劣にとらわれず本について語り合いたい、という糸井さんが持参していたのが『君たちはどう生きるか』(吉野源三郎:著、羽賀翔一:マンガ/マガジンハウス)。

宮崎駿監督「その本が主人公にとって大きな意味を持つという話です」と内容にも触れた。「完成には3年か4年かかる」と言う。

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。