2019年03月17日

【手倉森戦術・負け】

『甲府の(ホーム)開幕戦に長崎は花を添えたなぁと……』

[ 手倉森 誠監督 ]寝た言ご意見は

どれくらいの勢いで来るのか見当を持ちながらゲームに入る。

ディフェンシブサードの不用意なパスで勢いをつけさせた。

--スタメンを前節・水戸戦から4人入れ替えた意図は?

前節、ホームで攻撃的な姿勢を欠いたゲームで負けてメンバーを替えないと、

「固定しているのか」となる。今日メンバーを替えるのはトライだなぁと。

前半終了前の41分の追加点で、長崎にとっては痛い時間の失点となった。

後半は長崎が71分に[4-4-2]から[3-4-2-1]に並びを変え、

両ワイドが高い位置で攻撃参加をするオーガナイズにして決定機を増やすも、

シュートミスと最後のところで体を張る甲府の守備に阻まれ続けた。

風上に立った甲府に勢いを持たせてしまった。借りを返すことができる

メンバーがそろっているので、長崎のホームで返せばいいだけ。

V・VARE選手は自信をもって戦っているが(フィジカル強くなったが)

ファール多い(足を狙ってボールを奪おうとするが)一発退場になりかねない

パス回しで失敗失点?攻撃でもパス回し?攻撃しない「それでは点は入らない」

同じパタンの攻撃、裏も書かないスペースに出さない。監督修正もしない。

これじゃ負けるよ負けて当たり前V・VARE長崎14位「悪いところをわからせないと」勝てない

大宮アルディージャ13位付き合わなくてもいいよ~



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。