2019年03月22日

【FW呉屋大翔】

『期限付き移籍で獲得V・VARE長崎に』

G大阪から「移籍することがベストの選択」加入することを発表した。

来年1月31日までとなっている。

呉屋は契約により今シーズンG大阪と対戦する全ての公式戦に出場することができない。

G大阪の公式サイトでは以下のようにコメントしている。

「長崎に移籍することになりました。まずこのタイミングでの移籍を許してくださった

クラブに感謝しています。そして今年僕のユニフォームを買ってくれたファン、

サポーターの方たちには期待に応えることが出来ず本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

しかし僕が1人のサッカー選手として考えたときに移籍することがベストの

選択だと思いこの決断をしました。少しでも僕の活躍が皆さんの耳に届くように頑張ってきます!」

現在25歳の呉屋は、2016年に関西学院大学からG大阪に加入。

しかし十分な出場機会が得られずに、2018シーズンは徳島ヴォルティスに期限付き移籍していた。

翌年、G大阪に復帰するも今シーズンの明治安田生命J1リーグでの出場はなかった。

長崎を通じて「長崎という素晴らしいクラブに加入することができ、とても嬉しく思います。

シーズン途中の加入になりますがチームの勝利に少しでも貢献できるように頑張ります。

応援よろしくお願いします」と意気込みを語った。




 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。