2019年08月27日

【むっちゃん万十】

『ハムエッグをおびやかす次世代勢力も』

郷土食と言っても過言ではない

ムツゴロウの形が愛らしい「むっちゃん万十」 

“頭からしっぽから”ほんのり甘いふわふわ生地に、

卵とハムにキャベツをイン。オリジナルのマヨネーズと、

卵の半熟具合が味の決め手。

焼き立てにかぶりついて飛び出た卵で服を汚すかも

「ごろごろちゃん」(250円)の他、

豚の角煮が入った「とんとん」や、

冬季限定の「ショコラ」「グラタン」も気になる。

長崎出身ばい~知ってた?誕生したのは長崎県諫早市たいね。

現社長である玉木紀充さんの母が、

小さな店舗で作り始めたものだそうです。

福岡に来ることになり、どこに店舗を構える

か考えた玉木社長は、子どものころに住んでいた

大野城に出店することを決めたといいます。

ハムエッグをおびやかす 小腹がすいたときに

絶妙なボリューム感なんですよね…

思い出の食べ物 食べたくなった~

福岡大野城市下大利1-11-4℡:092-593-3398

店頭に赤いちょうちんがぶら下がっていれば

「まだ開いています」20時頃まで

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。