2019年09月11日

【長崎くんち・龍踊り籠町】

『長崎歴史伝統芸能龍踊り』

籠町は龍踊り老舗だが練習風景見て心配している。

『ずぐり』蛇が動くような動き、まだまだ龍に魂が入ってないね。

尻尾も『ずぐり』で下を除く時激しく降る。

上の方で探しているときは尻尾はゆっくり

演奏もおかしい、どんどんどかすとドン,じゃ~どんどんどかすとドン,じゃ~

ジャ~銅鑼の音と大きなシンバル、小シンバルは横にして被せるように敲く

龍ラッパもおかしい  ピュ~~~~ピュ  ピュ~~~~ピュ  

回り始めたらピュピュピュ ピュ~~~~ピュ ピュ~~~~ピュ ピュ~~~~ピュ

だがな~まだまだダメだな~

五島町は初回龍踊りで出た時龍に魂が入ってな~い「滑石で稽古してもらえ」

7年後お見事な龍踊り御披露、演奏も独自アレンジで見事に復活した。

まだ観光客には見せられない。山下龍踊りのおっちやんが天国で怒っているよ~

時代とともに龍踊りも?魂が入ってない舞で満足・・・ 私は悔しい  

籠町頑張れ、頑張れ、あと一ケ月頑張って良い龍踊りを見せてくれ

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。