2020年02月12日

【東京V大久保】

『若手に「もっといじれ」と異例の要望』

磐田から電撃移籍J2東京V新加入のFW大久保嘉人(37)

元日本代表FW大久保が健在ぶりをアピールした。  

古巣・川崎Fとの練習試合の1本目に1トップでプレー。

練習試合 東京V9―1(0-2/0-3/1-4)川崎F

得点こそなかったが、例年通り始動から

1か月足らずで7キロの減量に成功したことを明かし

「良い感じで絞れている」と明るい表情だった。

チームについては「自分たちからミスしている」と課題を指摘し

「できるようになればチャンスはかなりできる」と手応えを口にした。
「コミュニケーションは取れているが、もっといじってほしいから、

こいと言っている」と積極的に溶け込む姿勢も見せる。 

ヴェルディグラウンドで練習を再開。「ここ数年では一番やった。

連係はだいぶ良くなったが、タイミングが遅い」と、パス出しに注文を付けた。

自身のコンディションも上々で「開幕5試合目ぐらいでピークになるようにやっている。

徐々にいきます」と手応えを口にした。



 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。