2020年07月10日

【用水路に転落し死】永平寺町(福井県)

『永平寺町の町道で自転車に乗った男性がガードレールのすき間から用水路に転落して死亡』

近くに住むアルバイトの明城祐紀男さん66歳事故があり、警察で事故原因を調べている。
運転操作を誤って3.3メートル下の用水路に転落したものとみる。
死亡事故があったのは、永平寺町松岡志比堺の町道脇の用水路、首の骨を折るなどして死亡が確認された。




 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。